ごあいさつ

代表理事 挨拶

一般社団法人「後見ネットワーク群馬」は以下を運営理念としています。

私たちの法人は、人が人として安心して最後まで生活できるように、一人住まいの方、身寄りのない高齢の方々が抱える問題をご本人や関係者の方々と一緒に考え、ご本人の権利を擁護していくことを目指しています。

高齢化が進む現在、一人住まいの方、身寄りのない高齢の方々が、法律的な行為や施設入所、入院手続きなど、誰かの手助がない事で、住み慣れた地域で安心、安全な生活を送れないケースがより多くなると予想されます。 私たちは、個人の尊厳の保持と自立の支援という福祉の基本理念のもとに、高齢な方々が住み慣れた地域で安心、安全に生活し続けるために、成年後見制度を利用して、地域の福祉増進に寄与することを目的として一般社団法人「後見ネットワーク群馬」を設立いたしました。

理事長 髙橋 瑞枝